『炎のコバケン』こと指揮者・小林研一郎が『小林研一郎 80歳(傘寿)記念プロジェクト』の記者会見に登壇した。 2020/4/9に小林が80歳の傘寿を迎えることを祝って、本プロジェク...
KABUKI_OPERA
東京2020 NIPPON フェスティバルが主催する『KABUKI×OPERA「光の王」Presented by ENEOS』が、4/18(土)に東京体育館(東京都渋谷区)で開催さ...
ピアノ練習曲の超絶技巧編曲プロジェクト「PIANOIA!」リリース記念コンサート開催
2020/1/24(金)、天王洲アイルの「Salon GVIDO」で、ピアノ練習曲の超絶技巧編曲プロジェクト「PIANOIA!」リリース記念コンサートが開催された。 楽器の〈ピア...
新国立劇場オペラ2020/2021シーズンのラインアップが発表され、都内で記者会見が行われた。(写真は左から、演劇芸術監督の小川絵梨子、オペラ芸術監督の大野和士、次期舞踊芸術監督の...
ひびクラ女子 育成 ベルリン・フィル
このプロジェクトは、ある日ひびクラ編集部に声を掛けられた、クラシック初心者の新入社員いつきさん(仮名だけど実在!)が、あれこれ分からないことをクラシックファンの皆さんによるユーザ...
東京オリンピックを目前にした2020年6月、「東京2020 NIPPONフェスティバル」の共催プログラムとして『東京・春・音楽祭特別公演 ベルリン・フィル in Tokyo 202...

ひびクラカレンダー

首都圏10オーケストラのコンサート情報を集約!マイカレンダー作成や期待度投稿も可能!

ユーザーレビュー

最新レビューをまとめてチェック!バイヤーセレクトの秀逸レビューが見られます。

  • バッハ父子のチェンバロ協奏曲集 ジャン・ロンドー、ソフィー・ジェント、ルイ・クレアック、他

    SHIGE さん
    私はチェンバロ協奏曲は、チェンバロが騒がしく、せわしなく聴こえて、疲れてしまうのであまり好きではない。しかしそれを帳消しにする魅力に溢れ、何度でも聴きたくなる。バロック音楽の醍醐味を味合わせてくれる、素晴らしい音質、美しく迫力ある演奏、次々と現れる名曲群、必聴。次に発売されるCDが待ち遠しくなってしまう
  • 交響曲第4番:ゲルハルト・ボッセ指揮&神戸市室内合奏団 (アナログレコード)

    カニさん さん
    これもまた、実演を生で聴いていた。感動した。カラヤンの指揮によるベートーヴェンの交響曲第4番は、時代の解釈と演奏が解るが珍妙な演奏ばかりCDで聴いていた。そこで、演奏会で聴いていた。ボッセ氏の指揮の演奏は、明解で心地よいものでした。きっとベートーヴェンも満足している。是非とも、多くの人に、聴いて欲しいLPです。
  • ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲(ロスバウト指揮)、ショーソン:詩曲(ドブロウェン指揮) ジネット・ヌヴー(平林直哉復刻)

    ドンナー さん
    ヌヴーの演奏を聴くたびに、TAHRA盤のライナーノートに記載されているこの言葉を思い出す。「ジネット・ヌヴー、それは音になった炎、仄暗くも青白く白熱する炎だった。そして今、コクトーの語るように、その銅像の眼は光となってわれわれを天上から見降ろしている」。今回のGRAND SLAM盤は、生々しい音で蘇った。
  • ピアノ・ソナタ全集 アシュケナージ(p)

    saitaman さん
    アシュケナージはレパートリーが広く、非常に多くの優れた演奏を残しているが、このスクリャービンのソナタ全集はその中でも必聴といえるベスト中のベストだと思う。独特の美意識、時代を先取りした自由な形式、幻影、妖艶。素晴らしい。

クラシックニュース

特集記事

ひびクラチラシ一覧

人気の記事