“ヴェルディ ”の検索結果

  • ひびクラチラシ

    G.ヴェルディ「レクイエム」

    公演日: 2020/7/14(火)、2020/7/16(木)

    コンサートホール:東京オペラシティ コンサートホール

    地域:関東

  • ニュース

    東京2020 NIPPON フェスティバル主催 『KABUKI×OPERA「光の王」Presented by ENEOS』―主演に市川海老蔵

    KABUKI_OPERA

    東京2020 NIPPON フェスティバルが主催する『KABUKI×OPERA「光の王」Presented by ENEOS』が、4/18(土)に東京体育館(東京都渋谷区)で開催されることが決定し、記者会見が行われた。 (写真は左から、東京2020組織委員会副事務総長の古宮正章...

  • ニュース

    神奈川フィル創立50周年を記念して 県内10カ所の巡回主催公演と祝賀演奏会「千人の交響曲」を開催

    神奈川フィル創立50周年を記念して 県内10カ所の巡回主催公演と祝賀演奏会「千人の交響曲」を開催

    今年で創立50周年を迎える神奈川フィルハーモニー管弦楽団が、神奈川県内10ヶ所を廻る「巡回主催公演 神奈川フィル・フューチャーコンサート」と祝賀演奏会「千人の交響曲」、2つの記念事業コンサートの開催を発表。1/17(金)、神奈川県庁で行なわれた神奈川県との共同記者会見には、黒岩祐...

  • ニュース

    水戸室内管弦楽団 第105回定期演奏会 ~楽団創立30周年記念コンサート

    水戸室内管弦楽団 第105回定期演奏会 ~楽団創立30周年記念コンサート

    国際的に活躍する日本人演奏家から選りすぐって、室内管弦楽団をつくったら、いったいどんな音楽が響くことになるのか? ― 初代水戸芸術館館長・吉田秀和のそんな夢のような構想の下に、1990年4月に結成された水戸室内管弦楽団(以下、MCO)。 2020/2/1(土)、2/2(日)に開...

  • ニュース

    「バロック・オペラ絵巻《アモーレとプシケ》」―「和」と「洋」の出演者で紡ぐ新舞台

    アモーレとプシケ

    2020/3/19(木)・20(金・祝) に、紀尾井ホール(東京都千代田区)で、セミ・ステージ形式の舞踊劇「バロック・オペラ絵巻《アモーレとプシケ》」(新作) が上演される。 同作は、天上の女神・ヴェーネレ(ヴィーナス)の息子であり、愛の美神・アモーレが、美しい人間の娘・プシケ...

  • ニュース

    『ラ・トラヴィアータ』(椿姫) 矢内原美邦の演出で、新しい世界観に

    椿姫2020

    ============================================== 【出演者変更のお知らせ】(2020/1/31) ヴィオレッタ役はエヴァ・メイから、エカテリーナ・バカノヴァに変更となりました。 全国共同制作オペラ ヴェルディ/歌劇『ラ・トラヴィアー...

  • ニュース

    クルレンツィス×ムジカエテルナ、盟友コパチンスカヤと2020年4月来日決定

    ムジカエテルナ

    今最も話題の指揮者:テオドール・クルレンツィスとムジカエテルナが、2020年4月に来日することが決定した。彼らは今年2月に初来日を果たし”クルレンツィス旋風”をクラシック界のみならず日本の音楽界に吹かせたことで記憶に新しい。HMV&BOOKS online 第1回 ク...

  • ニュース

    【公演中止】「東京・春・音楽祭 2020」ラインナップ発表

    ============================================== 【東京・春・音楽祭2020 全公演中止のお知らせ】(2020/3/27) この度の新型コロナウイルス感染症拡大に伴う東京都の自粛要請を受け、3/27以降の全公演を中止とさせていただくこ...

  • オーケストラ特集

    吉岡次郎《千葉交響楽団》オーケストラリレーインタビュー ~みんなで広げようオケトモの輪!~

    吉岡次郎 千葉交響楽団

    取材依頼書-千葉交響楽団 吉岡次郎様 このたびは『ひびクラシック』の名物企画「オーケストラリレーインタビュー ~みんなで広げようオケトモの輪!~」の取材をお引き受けいただき、誠にありがとうございます。 こちらが5つのルール・諸注意となりますので、何卒よろしくお願い申し上げま...

  • クラシック噂の現場

    フェスタサマーミューザKAWASAKI2019を語る覆面座談会~クラシック噂の現場

    ミューザ川崎ひびクラキャンペーン

    「#中の人サミット」というハッシュタグをご存知だろうか。 北は東北から南は九州まで、クラシック音楽業界の“SNSアカウント運用担当者=中の人”たちが夜な夜な集まり、飲めや歌えやの交流をしながら、意見交換したり新しい企画が立ち上がったり…。 令和元年最初の「#中の人サミット」(第7...