2019/6/2(日) 2:00 pm

プロムナードコンサート No.382

東京都交響楽団

公演への期待度

5
(1)
東京都交響楽団 第879回 定期演奏会 Cシリーズ
場所 サントリーホール 大ホール
一般発売日 2018/12/14(金)
プログラム
  • ロウ:ミュージカル『マイ・フェア・レディ』序曲
  • コルンゴルト:ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 op.35
  • ドヴォルザーク:交響曲第9番 ホ短調 op.95 B.178《新世界より》
指揮
  • アンドリュー・リットン
ヴァイオリン三浦文彰
概要説明
ベルリンに生まれ、ブロードウェイで活躍したフレデリック・ロウの大ヒットミュージカル『マイ・フェア・レディ』の序曲。オーストリア出身のコルンゴルトはハリウッドで活躍。その音楽はジョン・ウィリアムズはじめ続く世代に絶大な影響を与えました。人気曲ヴァイオリン協奏曲を若きスター三浦文彰の独奏で。そして、ニューヨーク・ナショナル音楽院院長として活躍したドヴォルザークが新天地アメリカでの音楽体験と故郷ボヘミアの記憶を融合・昇華させた名曲《新世界より》。リットンの洗練された指揮で描く、国境を越えて輝いた作曲家たちの肖像です。